てぃあら★ぶる

小学生のこども3人の親。 自分の好きな作品をただレビューしていきますw ※現在仕事が忙しく、更新が緩くなっていますm(__)m

前回、海王の強さの前に、一勝もできなかった葉瀬中囲碁部。
ヒカルたちの挑戦は、終わりました・・。

そしてヒカルと戦ったことで、彼の実力に失望したアキラ。
彼はヒカルというライバルを失い、この先どう囲碁と向き合っていくのでしょうかー?

感想です☆




神の幻影~第29局 「zelda」





※以下、ネタバレあり※






続きを読む

前回、アキラと佐為の息を呑むような対局を目の前で見ていたヒカル。
彼は自分の力を試してみたい、と碁石を握りますー!

ヒカルの参戦に、盤上は荒れ模様となるのでしょうか?!
そして他の2試合の結末も、いかにー?!

感想です☆




神の幻影~第28局 「神の幻影」





※以下、ネタバレあり※





続きを読む

前回、アキラが佐為との再戦をどれほど望んできたかを知ったヒカル。
彼は自分の気持ちを抑え、佐為にアキラと打つように言いますー。

いよいよ迎えた第2回戦。
海王中との戦いは、どちらが勝つことになるのでしょうかー?!

感想です☆





神の幻影~第27局 「3度目の対局」





※以下、ネタバレあり※





続きを読む

前回、ついに始まった団体戦。
ヒカルたちは1回戦に臨みます!

順調に勝ち抜いた三谷。
彼は海王の岸本の実力を目の当たりにし、囲碁に真剣に取り組むことを決心しますー!

ヒカルたちは1回戦を勝ち抜き、海王とぶつかることになるのでしょうかー?!

感想です☆





神の幻影~第26局 「おまえ打て」





※以下、ネタバレあり※





続きを読む

前回、ついにやってきた団体戦当日。
険悪ムードの葉瀬中の前に現れたのは、海王中三将のアキラでした。

ヒカルと戦うため、団体戦が終わったら囲碁部をやめると宣言したアキラ。
その熱意に負けた尹は、彼を三将に据えました・・。

ついに再会した2人。
彼らは決勝で、ぶつかることになるのでしょうかー?!

感想です☆





前哨戦~第25局 「前哨戦」





※以下、ネタバレあり※





続きを読む

前回、筒井が三谷のずるを警戒するなか、ついに団体戦のメンバーが決まり、喜ぶヒカル。
彼らは信頼関係のないまま、大会に出場することになるのでしょうか。

一方、打倒ヒカルのために海王中囲碁部に在籍し続けるアキラ。
けれども顧問の尹は、ヒカルと同じ三将ではなく、大将にアキラを据えるのでしたー。

波乱の団体戦、一体どうなってしまうのでしょうかー?!

感想です☆




前哨戦~第24局 「海王の三将」




※以下、ネタバレあり※





続きを読む

前回、客の男のずるを許さないヒカルたちは、男に対局を申し込みました。
結果は佐為の圧勝。整地まで行かず、中押での勝利でした。

その腕前に、言葉を失う客と店主。
見事1万円を取り返したヒカルは、再び三谷を囲碁部へ誘うのでしょうかー?

感想です☆




前哨戦~第23局 「筒井の懸念」




※以下、ネタバレあり※





続きを読む

前回、客の男の前に大敗を喫した三谷。
自分がしてきたずるを返されたことを、彼はどう感じるのでしょうか・・。

そしてそれを目の前で見ていたヒカルと佐為。
男のずるを目の当たりにした彼らは、男に対局を挑むのでしょうかー?!

感想です☆




前哨戦~第22局 「本因坊秀策」




※以下、ネタバレあり※





続きを読む

前回、三谷を囲碁部へ誘ったヒカル。
しかし三谷は金が稼げないから、とその申し出を断ります。

そして再び碁会所に行き、賭け碁に向かう三谷。
それを止めさせようと走るヒカルと佐為。

彼らは三谷を改心させることができるのでしょうかー?!

感想です☆





前哨戦~第21局 「最も卑劣な行為」




※以下、ネタバレあり※




続きを読む

前回、ついに囲碁ができる生徒を見つけたヒカル。
けれどもその生徒ー三谷は、整地をごまかして小金を稼ぐという賭け碁をしている少年でした・・。

三谷がインチキをしていることを許せない佐為。
彼らは三谷を、囲碁部に勧誘するのでしょうかー?

感想です☆




前哨戦~第20局 「3人目のメンバー」




※以下、ネタバレあり※





続きを読む

↑このページのトップヘ