てぃあら★ぶる

小学生のこども3人の親。 主にマンガの感想だけど、いろいろ書きまーす☆ 藤田和日郎作品を愛しています!!

前回、それぞれの能力を活かして、方舟と佐渡救出に向けて動き出したメンバーたち。

そんな中涼は、重症の百舌を追って佐渡の方へと進みます・・。
彼らの問題に、決着はつくのでしょうかー?!

感想です☆




山の章21 「ーゴールー」




※以下、ネタバレあり※




続きを読む

前回、数々の苦難を3人で乗り越えた安吾たち。

そんな中で、ついに3人は他のメンバーと通信することとなります。

安吾がいることを知ったメンバーたちは、彼にどう接するのでしょうかー?!
緊迫感が伝わってきますね!

感想です☆



山の章20 「-観察ー」




※以下、ネタバレあり※




続きを読む

前回、小佐渡の地下に子供たちが眠っている方舟があることを知った一行。

彼らを救うために、そして大佐渡を守るために、皆は力を合わせて動き出します!!

一方安吾たちはそこに、どう関わっていくのでしょうかー?

感想です☆



山の章19 「-3人ー」



※以下、ネタバレあり※




続きを読む

前回、因縁の再会を果たした嵐・安吾・新巻。
そこには重苦しい沈黙が立ち込めます・・。

一方徐々に合流し始めたメンバーたち。
そんな中、新たな映像が展開されます・・。

感想です☆



山の章18 「ー方舟ー」



※以下、ネタバレあり※




続きを読む

今回から、30巻です!

前回、水の流入によって隔壁が閉じ、分断されてしまった嵐と新巻。

彼らはこのピンチを乗り越え、花と再び出会うことができるのでしょうかー?!

感想です☆




山の章17 「-対峙ー」



※以下、ネタバレあり※




続きを読む

前回、くるみたち以外お掃除ロボットでつながったメンバーたち。

一方くるみと流星は、互いの気持ちをぶつけ合います。

更に、虹子は何か大変なものを目撃し・・・?!
一気に事態が動きだしました!!

感想です☆




山の章16 「-印象ー」




※以下、ネタバレあり※





続きを読む

前回、新巻を蜘蛛から救い出した花たち。

ひと段落ついたところで、角又たちは皆の位置の割り出しに動きだします。

他の地下のメンバーとも、つながることはできるのでしょうか?!

感想です☆




山の章15 「-地下の星座ー」




※以下、ネタバレあり※




続きを読む

前回、新巻が蜘蛛にさらわれたことに気づいた花たち。

彼らは救出に向かいますが、その新巻は依然幻覚に囚われたままでした・・。

佐渡の頂点である蜘蛛から、花たちは新巻を助けることができるのでしょうか?!

感想です☆




山の章13 「-追跡ー」



※以下、ネタバレあり※






続きを読む

今回から、29巻です!

前回、皆の呼びかけで、幻覚から目覚めたナツ・蝉丸・花の3人。

彼らは安堵するのも束の間、花たちが蜘蛛に襲われてしまいますー!
花は?新巻は無事でいられるのでしょうか?!

感想です☆





山の章12 「-共鳴ー」




※以下、ネタバレあり※





続きを読む

前回、お掃除ロボットによってつながり始めたメンバー。

そんななか嵐は、幻覚に呑まれたかもしれないナツたちに、声をかけ始めます・・。

彼の声は皆に届き、幻覚から彼らを救いだすことができるのでしょうか?

感想です☆




山の章11 「-再生ー」




※以下、ネタバレあり※




続きを読む

↑このページのトップヘ