前回、いずれは仲町サーカスに戻ることを明らかにした勝は、百合とれんげから告白を受けます。

そして平和な毎日のはずなのに、ミンシアにはなぜかフーから連絡が・・。
何が起ころうとしているのでしょうか。

感想です☆





幕間~ 「遺言Ⅱ」




※以下、ネタバレあり※











◎あらすじ◎

午後、勝(まさる)は朝顔に水やりをしていた。
そこへ菊(きく)がやってきて、声を張り上げた。

彼女は焦った様子で、彼に言う。
仲町サーカスに戻って、自分を置いてけぼりにしてしまうのだろうーと。

だが彼女は勝がまだ出て行かないことを知る。
自分の慌てぶりに、顔を赤らめる菊。
彼女は勝の言葉を思い出す。

人間は弱いから、お互いに側で見ていてもらわなきゃ。

そこで菊は、勝の興味のあるものを尋ねる。
彼が天体観測だと答えると、彼女は自分も一緒に見たい、と言った。
「進化」した自分は、勝と一緒に星を見るのだ、とー。

そうして2人は、明日の夜から一緒に星を見ることを約束する。
勝と指切りをした菊は、咳をしながら嬉しそうに笑うのだった。



その頃ー
場末のカジノでは、阿紫花(あしはな)が電話を受けていた。
電話の相手はジョージ。
彼は久しぶりの相手に、声を弾ませた。

だがジョージは阿紫花の力が必要だ、とだけ言い、空港に来るよう話すと電話を切ってしまう。
彼もまた、フーに聞いて全てを知ったのだった。

かつての司令が黒幕と聞き、複雑な思いを抱えながらも、ジョージもまた空港へ急ぐのだった。


一方黒賀村では、勝は今日も友達と楽しく過ごしていた。
皆は勝に黒賀村を案内すると言い、計画を立てるのに盛り上がる。
その様子に、彼は嬉しくて感動していた。

今まで友達とまともに付き合ったことのなかった勝。
だが今では彼には友達がいる!
勝は満面の笑みで、そのことを喜ぶのだった。

そんな中、五郎(ごろう)と洋(ひろし)が咳をしているのに勝は気づく。
風邪が流行ってるのかもしれない・・洋はそう言い、笑うのだった。

そしてー3日後に村を探検する計画を立て、彼らは解散した。
家へ帰る道中も、勝の心は弾んでいた。
使命があるのは理解していても、彼には今のこの生活は心底幸せを感じられる瞬間なのだった。



一方その頃ー
四国では、鳴海(なるみ)と法安(ほうあん)がサーカスの下準備をしていた。
今日の務めを終え、2人は寝小屋に帰ろうとする。

その時、鳴海は人の気配を感じ、一人そこに残る。
近づいてくる足音ー
その姿を見て、彼は驚いた。

そこにいたのは、ミンシアだったのだー。



夕方、勝は仲町サーカスに顔を出していた。
彼はしろがねに誘われ、散歩に出ていた。
だがー彼はしろがねが向かう方向に気付き、焦りだす。

そこは、赤ん坊だったしろがねをフランシーヌ人形が守った井戸のある山だった。
彼女はここに来るとなぜか落ち着く・・と話すが、勝は正二(しょうじ)との秘密がバレないか、と気が気でない。


だがー
そんな彼らに、闇は確実に迫っていた。

黒賀村に日が沈む。
夜が訪れるなか、村には「ぜひ」という咳の音が響くのだった・・。









ゾナハ病の気配。


今回も、勝の黒賀村での生活についてでしたね。

前回は尺が足りなかっただけで、ちゃんと菊と約束をする場面もありましたw
彼女も恋すると、途端に可愛くなりましたね。

ただここで気付いたんですが、彼ら進級してたんですね!
小6の勝に恋する、高1の菊かぁ・・(^^;)

ちょっと微妙ですかねw


それにしても、この数々の約束には、何の意味があるのでしょうね・・。
なんか不吉なことが起きるフラグにしか見えないのですが・・。


・・いや、気付きたくはなかったけど、ここまで来たらもう気付きますよね。


ーゾナハ病の前触れが来てますね。

皆が咳をしてるのは、徐々に感染しているからなのでしょう。
あぁ、嫌だ!
菊も五郎も洋も咳してましたよ!!

皆、ゾナハ病になってしまうのでしょうか!


ジョージたちがフーに召喚されてるのも、それが原因ですよね。
ということは、これはもはや黒賀村だけに収まらないのではないでしょうか。

以前フェイスレスは2年後にゾナハ病が世界中に蔓延する・・と言っていましたが、勝に勝ち目がないことで計画を早めたのかもしれませんね。

ということは、この天使に見守られた夜が終わったら・・。

怖すぎる・・!!


穏やかな生活から、一転して恐怖に包まれそうですね。
次回、見たいような見たくないような・・。





さて、ただ楽しみもありましたよ!

サハラ砂漠の生き残りたちの、再集結です!!

鳴海、ミンシア、ジョージ、阿紫花・・それに、今度はギイも加わるのでしょうね。
このメンバーで、フェイスレスに挑むようです。

これは楽しみ!

ジョージも、こっち側につくようで、とりあえずは安心ですね。
でも「しろがねーO」と戦うのは彼なんだろうなぁ。

かつての仲間との殺し合い・・
ちょっと微妙ですね。



で、しろがねとは合流しないのですかね。
今の状況では微妙か・・。

じゃぁ勝はどうするのでしょう?
これが最終戦となるなら、勝の合流は必須だと思うのですが・・。


これはいよいよ鳴海と勝の再会となりますかね!
ドキドキします!!





さて、次回はいよいよ地獄の幕開けでしょうか・・。
ここ2話が幸せだったために、この後の展開を予想すると恐怖ですね。

そういえばフェイスレスの側にいた、あの少女型のオートマ―タもこの計画に関係あるのでしょうか?
気になりますね!

次回も楽しみです☆