てぃあら★ぶる

小学生のこども3人の親。 自分の好きな作品をただレビューしていきますw ※現在仕事が忙しく、更新が緩くなっていますm(__)m

2019年05月

今回から10巻です!

前回、甲子園に再び戻った新巻。
彼と吹雪の思い出の地に、彼は確かに降り立ったのですー。

そしてそんな中、誰かの足跡を見つけたハル。
その足跡は、秋のチームのものなのでしょうかー?

感想です☆




灰の章2 「-水草の如くー」



※以下、ネタバレあり※




続きを読む

前回、苛酷な夏のAチームの選抜が終わり、彼らもまた未来へとやってきました。

今回から話が戻り、久しぶりの花たちに場面は変わります。

九州を目指すことにした彼らは、牡丹たちに会えたのでしょうかー?

感想です☆




灰の章1 「-その場所ー」



※以下、ネタバレあり※





続きを読む

前回、ついに決定した7人。
苛酷だった最終テストは、ついに終わりを迎えたのでした・・。

茂を失った安吾は、未来へ行くのか。
そして他のメンバーはー?!

感想です☆




穀雨の章15 「-<新世界>より家路ー」



※以下、ネタバレあり※





続きを読む

前回、鵜飼の手により穴に落ちてしまった安吾。

茂はそれを追いますが、彼を助けられるのでしょうか。
そしてそれを見ている涼は、どう動くのかー

感想です☆





穀雨の章14 「-組曲<展覧会の絵>より小人ー」




※以下、ネタバレあり※





続きを読む

旅行に行っていたので、遅くなってすみません!

今回は泣きました・・!
コロンビーヌ・・良かった!!
やっぱりスタッフさんは裏切りませんね。


特に勝に抱きしめられた後の声に、涙があふれました。
からっぽだった彼女が、どうやって満たされ止まっていったか・・。
よく描かれていたと思います。


そしてフェイスレスとの攻防も、とりあえず決着!
これにてモン・サン・ミッシェル編も終了ですね。


色々盛沢山だった今回、では早速見て行きましょう~・

感想です☆








アニメからくりサーカス第28話 「ぶたちゃんはあるいていった」






※以下、ネタバレあり※続きを読む

前回、自分と動物との運命に決着をつけた源五郎。

一方安吾は7人に選ばれるのは、火のクラスは涼、そして水のクラスは自分と茂のどちらかだと知らされます。
彼への試練に、安吾はどう決着をつけるのでしょうかー。

いよいよクライマックスです!!





穀雨の章13 「ー流浪の民ー」



※以下、ネタバレあり※




続きを読む

↑このページのトップヘ