てぃあら★ぶる

小学生のこども3人の親。 自分の好きな作品をただレビューしていきますw ※現在仕事が忙しく、更新が緩くなっていますm(__)m

2021年01月

前回、中学に上がり、筒井と共に囲碁部を創設したヒカル。
そんな彼の元に、アキラが訪れます。

ヒカルを待っているー。
そう告げに来たアキラ。
しかしそんな彼に対して、ヒカルは自分が追いつくまでは彼とは打たないと決めます。

思いがすれ違う2人。アキラが取る行動とはー?!

感想です☆




初陣~第14局 「上には上」




※以下、ネタバレあり※




続きを読む

前回、団体戦で海王中に勝利したヒカル。
その様子を見ていたアキラは、ヒカルにライバル宣言をしますー。

アキラの見ている先、佐為のいるところ。そこに近づきたいという気持ちを芽生えさせるヒカル。
2人の少年は、今同じ道を歩きだしますー!

感想です☆




初陣~第13局 「おまえとは打たない」




※以下、ネタバレあり※




続きを読む

前回、自分の実力不足を痛感し、佐為と共に戦ったヒカル。
彼らはどうにか決勝戦まで勝ち残ります。

一方中学の囲碁部を見学するよう言われたアキラは、そこで開かれていた大会に参加するヒカルの姿を見付け、驚きます。

再び出会った2人。この再会は、何を意味するのでしょうかー?

感想です☆




初陣~第12局 「萌芽」




※以下、ネタバレあり※





続きを読む

前回、初めての対局に臨んだヒカル。
しかし彼の手はまだあまりにも未熟で、初戦は負けとなってしまいます。

一方その頃、中学進学に向けて面談を受けていたアキラ。
囲碁部に入ってほしいと頼まれた彼は、自分は実力不足だ・・とうつむきます。

別々の場所で、成長していく2人の少年。
一度交わった道が、再び交差することはあるのでしょうかー?

感想です☆




初陣~第11局 「覚醒の予感」





※以下、ネタバレあり※





続きを読む

前回、加賀に半目差で負けてしまったヒカルたち。
しかしヒカルに才能があると見抜いた加賀は、筒井と3人で中学団体戦に出場することを決めます。

流れに逆らえず参加することになるも、囲碁を打てることを次第に楽しみにするようになったヒカル。
彼の初の対局は、一体どんな勝負となるのでしょうかー?

感想です☆




初陣~第10局 「初陣」




※以下、ネタバレあり※





続きを読む

前回、加賀と対局をすることになったヒカル。
佐為の手によって彼を追い詰めていたヒカルでしたが、うっかり気を取られて碁石を置く場所をミスしてしまいます。

それをチャンスとばかりに、一気に攻め込む加賀。
ヒカルと佐為は、このまま彼に負けてしまうのでしょうかー?!

感想です☆




初陣~第9局 「大将・副将・三将」




※以下、ネタバレあり※




続きを読む

今回から、2巻です!

前回、中学校の文化祭を訪れたヒカル。
少しずつ囲碁の楽しみを覚えて行った彼は詰碁のブースに立ち寄りますが、そこで囲碁を忌み嫌う人物に出会います。

アキラを倒したこともあるというその少年は、なぜ囲碁を嫌うのでしょうかー?!

感想です☆





初陣~第8局 「負けようか?」





※以下、ネタバレあり※







続きを読む

前回、佐為の前に完膚なき敗北を喫したアキラ。
彼は今まで感じたことのない大きな壁に、ぶつかることとなります。

一方その真剣な姿を目の当たりにしたヒカル。
そんな彼は偶然の再会から、アキラの父塔矢名人と一局交えることになります。

佐為と現代の名人塔矢。
勝つのは一体どちらとなるのでしょうかー?!

感想です☆




棋聖降臨~第7局 「詰碁三題」




※以下、ネタバレあり※





続きを読む

前回、再戦を迎えることとなったヒカルとアキラ。
その闘志に打たれた佐為は、真剣勝負でアキラに臨むことにします。

五目半というアキラ側に厳しいハンデを抱えた戦い。
勝つのはどちらとなるのでしょうかー?!

感想です☆




棋聖降臨~第6局 「一刀両断」




※以下、ネタバレあり※





続きを読む

前回、偶然の再会を果たしたヒカルとアキラ。
しかし囲碁の世界を知らないヒカルの無神経な言葉は、アキラを酷く怒らせてしまいます。

そしてそれをきっかけに、再戦することとなった2人。
果たして次の対局の結果はいかにー?!

感想です☆




棋聖降臨~第5局 「牙を剥くアキラ」




※以下、ネタバレあり※





続きを読む

↑このページのトップヘ