前回、犯人たちのその後の姿が描かれました。

シックスら新しい血族との戦いの前の平和なひと時ー
今回は、誰にスポットが当たるのでしょうか?

感想です☆




闇の隣のインターミッション~第128話 「〇✕【けいさつ】」




※以下、ネタバレあり※








◎あらすじ◎

ー筑紫候平(つくしこうへい)の場合。

朝、筑紫はまずトレーニングをこなす。
時間きっかりに終えると、彼はシャワーを浴び、書類の確認をする。

その後身支度を整え、家を出る前にヨーグルトを食す。
時間通り・・そう笑みを浮かべ、筑紫は冷蔵庫を開ける。

ー中に、いつものヨーグルトが無いのを見た彼は、石化した・・。


警視庁に着いた筑紫は、いつもとは違う凄まじいオーラを放っていた。
近寄りがたいその雰囲気に、周囲の人間は何があったのかと彼の身を案じる・・。

そんな中、筑紫は笛吹(うすい)に呼ばれて彼の部屋へと出向いた。
笛吹もおかしな雰囲気を感じながらも、彼は用件を切り出す。

それは、異動の件だった。
筑紫には、限定的ではあるが赴任先を選ぶ権利が与えられたーと笛吹は笑みを浮かべ言う。
それだけ期待されているということだ。
おめでとう、お前も次のキャリアを積む段階だー。

そう言われた筑紫は、考える。
そしてー彼は言った。
笛吹さん、ここに残るという選択肢でもいいでしょうか?

その言葉に、笛吹は戸惑う。
できなくはないが、それは出世への道ではない・・。なぜだ?
そう問うと、筑紫は答えた。

上層部はまだ軽く見ているが、いずれ「奴」のことを考えなくてはいけなくなる。
あのシックスという男は、遠からず警察内で最大の問題事項になるだろうー

X(サイ)との戦いは、前哨戦に過ぎなかった。
だが笛吹の作ったX対策の情報と戦略は、必ずシックスに向けて活かすときが来るだろう。
そんな中で、自分だけが笛吹のサポートを離れる訳にはいかないのだー。

それを聞いた笛吹は、筑紫の覚悟を思い、目を細める・・。
ー申し分ない戦略眼だ。勉強と鍛錬を欠かしていない証拠でもある・・。
こっちが育てているつもりが、いつのまにか助けられる側に回っていたなー

彼はほほ笑むと、筑紫の手を取った。
分かった、引き続き本庁でのポストを用意しておく。これからもよろしく頼むー。
そう強く手を握りしめられた筑紫も、はい、と力強くうなづく。

すると笛吹は、話を変えた。
彼は筑紫が勧めていたヨーグルトを買ってみたと見せ、本当においしいなと笑う。
2つ買ったが、筑紫にあげる分まで思わず食べてしまった・・
それを聞いた筑紫は、ぴくっと眉を動かすー

それからー彼は再び禍々しいオーラをまとった。
笛吹は訳が分からず、筑紫の豹変ぶりに唖然とするのだった。



ー篚口結也(ひぐちゆうや)の場合。

篚口は、その日も上司に怒られていた。

新しく異動してきた上司は、篚口の素行や見た目が気に入らないらしい。
毎日いちゃもんをつけられている彼に、同じ部署の仲間たちは同情し、心配そうに様子を見守る・・。

篚口は、その罵倒に毎日よく耐えていた。
だが一向に見た目を改善しない彼に痺れを切らした上司は、ある日強硬策に出る。
なんと自らスーツを用意し、それを篚口に着せて真っ当な人間に仕立てようとしたのだー。

彼の意のままに着替えさせられた笛吹は、かっちりとスーツを着せられ、頭も七三に固められてしまった。
その姿に周囲は呆然とするが、上司だけは満足そうにうなづく。
これで少しはまともになっただろう。以後ずっと、その恰好で仕事をしろ。

そう言って、彼は篚口の頭を掴んだー。
なんなら辞めてもいいんだぞ。まぁ、恨むならまともな躾けもできないでくたばったお前の親を恨むんだなー

ーその言葉に、ついに篚口の血管が切れる・・。
彼は同情する同僚たちに慰められるなか、不敵な笑みを浮かべる。
上等だよ・・。

その笑みに、同僚たちは篚口が何か企んでいることを悟る。
だが彼らにはもはや、篚口を止めることはできないのだった・・。


その夜、上司は篚口の態度に苛立ちながら、家への道を歩いていた。
情報犯罪課は精鋭揃いと聞いていたが、赴任してみれば子供のお守りばかりじゃないかー!!

彼はそう憤りながら、自分の家族を見習ってほしいものだ、と息を吐く。
彼の家族は、品行方正を絵に描いたような出来た家族なのだ。
それもこれも、自分の躾けが良かったからだー

そう笑うと、彼は家のドアを大きく開ける。
帰ったぞー
そう声をかけた彼は、中の様子を見て悲鳴をあげた。

何があったーーーーー!!!

そこには、パンクな姿に身を包んだ妻と息子がいた。
部屋には大音量の音楽が流れている・・。

すると主人の帰宅に気付いた2人は、顔をあげる。
彼らはパソコンを見ていたら良いサイトを見つけたと言い、何やら怪しげな映像が浮かぶ画面を彼に押し付けようとする・・。

見ているとクールな気分になれるんだ。
あなたもこちらへ来なさいよ。きっとクールになれるからー


翌日ー
情報犯罪課には、ロックな姿に身を固めた上司の姿があった。
周囲が唖然とするなか、篚口は電子ドラッグの作り方が合っていたことに満足げにほほえむ。

彼はこれで少しは過ごしやすくなるーと無邪気に笑った。
その悪意のない姿に、同僚たちは心底恐ろしい奴だ・・と怯える。

だが結局、そのことは後日笛吹の知れるところとなり、篚口は手痛いお仕置きを受けることとなる。
彼は前の倍の量の洗脳ビデオを見せられ、電子ドラッグの作り方を全て忘れさせられてしまうのだった・・。


ーそんな話を篚口に聞いて、弥子(やこ)は楽しそうに笑った。
平和な日常ー彼らは束の間の休息を思いっきり楽しんでいた。
だがその一方で、もう1つの人事異動が警察内では起こっていた・・。

捜査一課ー
石垣(いしがき)はいつもと同じように、元気に課に飛び込んでいく。
すると彼は早速、笹塚(ささづか)に声をかけられた。

喜び行くと、そこには1人の女性がいた。
彼女の名は、等々力志津香(とどろきしづか)-
なんと今日から、笹塚とペアを組むことになったのだという。

そういう訳だからー
笹塚は事もなげに、そう言って去って行く。
一緒に出ていく2人を見やりながら、石垣は呆然とした。

え・・俺、ひょっとしてお払い箱・・?




















警察組の日常。


今回は警察のメンバーにスポットを当てた回でした。

待ちに待った警察パート!
筑紫と篚口でしたね!
笛吹じゃなかったのは、ちょっと残念w

でも2人共、なんだか対比が強くて面白かったです。
警察組も、個性が際立っていますね。


まず筑紫ですが、彼は本当見た目通りですね。
きっちり生活し、毎日のスタイルを崩さない・・
あの生真面目さは、そこから来てるんですね(^^)

それなのに、ヨーグルトを買い置きするのは忘れちゃう・・そういうところ、かわいいなと思いましたw
しかもそれがめっちゃ表に出ちゃう・・。
なんだか筑紫の意外な面が見れて嬉しかったです。


異動も無しで、本当良かった!
そうですよね、ちょっと平和なパートで忘れていましたが、この後はシックスとの戦いが待っているのです・・。
今笛吹の元を離れるのは、彼としては心残りとなってしまいますよね。

自分が離れた後、笛吹たちがどんな危険な目に遭うかー
そんなことを考えたら、自分だけ出世のために異動することははばかられますよね。
何より、笛吹の元でシックスを討ちたいーそういう気持ちもあるのでしょう。

その気持ちをしっかりと笛吹に伝え、通じ合える2人の関係は素敵ですね。
シックスとの戦いは厳しいものとなるでしょうが、この絆があれば乗り切れるような気がしてきます。

笹塚に篚口もいるし・・日本警察は優秀です!
笛吹を陣頭に、シックスから日本を守ってくれると信じています!

そんなことも感じる良い話だったし、筑紫のキャラの良さもよく出ていた楽しいエピソードでした!




続いては、篚口。

春・・人事異動の季節ということで、こちらもそのネタ。
でも篚口は上司に恵まれず、鬱屈した日々を過ごしていました。

ああいう上司、どこにでもいそうですよね。
上辺しか見ないで、その人の能力をちゃんと見ていない・・。
そう思うと、笛吹のすごさが際立って見えるものです。


でも篚口も、なかなかw
家族をけなされた彼は、常人にはできないような方法で上司にやり返しちゃいます。

あの洗脳されたシーン、政治家が電子ドラッグに乗っ取られたときの状況に酷似してましたよね。
やっぱり篚口、どっちかっていうとHALにシンクロするものがあるんだろうなー(^^;)

敵に回したくないタイプです・・篚口。。
まぁその上に立つ笛吹がいる内は、心配ないでしょうけどねw


なんだか警察組もキャラが出そろって、彼ら単体でも十分面白くなってきましたね!
もはや脇キャラではなく、主要キャラですよ!
これからも彼らの活躍には、期待したいです!!





最後に・・
お久しぶりのネウロ。
彼が4話も出てこないなんて、珍しいこともあるもんですよw

次回からはいよいよシックスの話に戻るのでしょうか?
それとも石垣がメインを張りそうなので、また別の事件を挟むのかなー。


その石垣ですが、さすがにこれで退場ということはないですよね?w
等々力は見るからにやる気に燃えるタイプの優秀な警察官のようだから、本格的にこれはリストラなの・・か?

それともここから石垣は輝くのかな?!
・・そんな予感微塵もしませんが、まぁ見守りたいと思いますw

シックスと戦うには戦力にもならなそうですが、それでも人手は多いほうがいいですよね。
石垣も、どこかで活躍できると信じています!






さて、次回はいよいよ謎を探すパートに戻るようです!

シックスと戦う前に、石垣回を挟む感じでしょうか。
彼がどんな形で活躍するのか、期待しちゃいますね。


ネウロもシックスとの戦いを前に、謎を補給しておきたいところ。
どんな事件が、彼らを待ち構えているのでしょうかー?


次回も楽しみです☆