てぃあら★ぶる

小学生のこども3人の親。 自分の好きな作品をただレビューしていきますw ※現在仕事が忙しく、更新が緩くなっていますm(__)m

魔人探偵脳噛ネウロ感想

前回、謎解きを前に、犯人の大菅によけられた弥子たち・・。

普段と違う謎喰いに、彼らはその企みに気付くことができるのでしょうかー。

そして村に向かったXの行方はー?!

感想です☆




怪盗の真価~第112話 「依【よる】」




※以下、ネタバレあり※





続きを読む

前回、Xとアイの出会いが語られ、なぜ彼女がXに付き従うのかも明かされました。

互いに惹かれ合い、Xの正体を知りたいと願う2人ー
強固な絆を持つ2人に、弥子たちは対抗することができるのでしょうか?

感想です☆




怪盗の真価~第111話 「読【よむ】」





※以下、ネタバレあり※





続きを読む

前回、造られた謎に出会い、嫌な予感を覚えるネウロ・・。

一方警察はXの側近が、国家テロリストのイミナだと掴みますー!

Xとアイ、2人はどのようにして出会い、行動を共にするようになったのか・・。

感想です☆




怪盗の真価~第110話 「i【アイ】」




※以下、ネタバレあり※





続きを読む

前回、蛭によって小さな村に惨劇が訪れました。
謎が生まれるなか、ネウロはXの気配に気づくことができるのでしょうか?

一方警察には、国際警察の捜査員がX逮捕に向けて協力を名乗りでました。
いよいよXを捕える日はやってくるのでしょうかー?!

感想です☆




怪盗の真価~第109話 「遭【であい】」




※以下、ネタバレあり※




続きを読む

前回、Xの手先の者が潜む村に、謎の可能性を求めて訪れた弥子たち。

過疎の村に彼らが入り込むのを、背後で見守る男、蛭ー。
HALⅡの洗脳を受けた彼は、ネウロをどのようにおびき出そうというのでしょうか。

感想です☆




怪盗の真価~第108話 「村【むら】」





※以下、ネタバレあり※




続きを読む

今回から、13巻です!

前回、HALⅡを取り込んで、再びネウロへの挑戦を誓ったX。
更にパワーアップした彼は、ネウロにどのような戦いを持ちかけるのでしょうか。

そして徐々に仲間を集め、周囲を固めていくネウロ。
彼はXとどのような戦いを見せてくれるのでしょうかー!

感想です☆




怪盗の真価~第107話 「伝【でんせん】」




※以下、ネタバレあり※





続きを読む

前回、達夫の仇を討とうとした睦月を止め、見事なタッグで醍醐を倒した吾代と笹塚。
彼らは互いのことに踏み込むことをせず、互いを理解していきました・・。

笹塚の言葉が睦月に届いたとき、謎は終わりを迎えます・・。

感想です☆




這って動く老人~第106話 「真【しんうち】」




※以下、ネタバレあり※







続きを読む

前回、達夫の息子の醍醐が犯人だと断定した弥子。
彼は身勝手な動機を語り、達夫の死を冒とくしますー。

皆の怒りが高まるなか、ネウロの食事のときです!!

感想です☆





這って動く老人~第105話 「継【つぐ】」




※以下、ネタバレあり※






続きを読む

前回、弥子、吾代、笹塚ー
3人が三様に調査をした甲斐あって、ついにネウロは犯人へとたどり着きました。

果たして達夫を殺したのは誰なのか。
そして、睦月の笑顔に隠れたものとはー?!

感想です☆




這って動く老人~第104話 「色【ろくしょく・ななしょく】」





※以下、ネタバレあり※






続きを読む

前回、吾代のことを少し見直した笹塚。
そして吾代もまた、犯人を見つけることに心血を注ぎます。

犯人を断定する情報に乏しいなか、2人は協力し合い、真実を導き出すことができるのでしょうかー?!

感想です☆





這って動く老人~第103話 「裏【うらづけ】」






※以下、ネタバレあり※






続きを読む

↑このページのトップヘ