てぃあら★ぶる

小学生のこども3人の親。 自分の好きな作品をただレビューしていきますw ※現在仕事が忙しく、更新が緩くなっていますm(__)m

ヒカルの碁感想

前回、加賀に半目差で負けてしまったヒカルたち。
しかしヒカルに才能があると見抜いた加賀は、筒井と3人で中学団体戦に出場することを決めます。

流れに逆らえず参加することになるも、囲碁を打てることを次第に楽しみにするようになったヒカル。
彼の初の対局は、一体どんな勝負となるのでしょうかー?

感想です☆




初陣~第10局 「初陣」




※以下、ネタバレあり※





続きを読む

前回、加賀と対局をすることになったヒカル。
佐為の手によって彼を追い詰めていたヒカルでしたが、うっかり気を取られて碁石を置く場所をミスしてしまいます。

それをチャンスとばかりに、一気に攻め込む加賀。
ヒカルと佐為は、このまま彼に負けてしまうのでしょうかー?!

感想です☆




初陣~第9局 「大将・副将・三将」




※以下、ネタバレあり※




続きを読む

今回から、2巻です!

前回、中学校の文化祭を訪れたヒカル。
少しずつ囲碁の楽しみを覚えて行った彼は詰碁のブースに立ち寄りますが、そこで囲碁を忌み嫌う人物に出会います。

アキラを倒したこともあるというその少年は、なぜ囲碁を嫌うのでしょうかー?!

感想です☆





初陣~第8局 「負けようか?」





※以下、ネタバレあり※







続きを読む

前回、佐為の前に完膚なき敗北を喫したアキラ。
彼は今まで感じたことのない大きな壁に、ぶつかることとなります。

一方その真剣な姿を目の当たりにしたヒカル。
そんな彼は偶然の再会から、アキラの父塔矢名人と一局交えることになります。

佐為と現代の名人塔矢。
勝つのは一体どちらとなるのでしょうかー?!

感想です☆




棋聖降臨~第7局 「詰碁三題」




※以下、ネタバレあり※





続きを読む

前回、再戦を迎えることとなったヒカルとアキラ。
その闘志に打たれた佐為は、真剣勝負でアキラに臨むことにします。

五目半というアキラ側に厳しいハンデを抱えた戦い。
勝つのはどちらとなるのでしょうかー?!

感想です☆




棋聖降臨~第6局 「一刀両断」




※以下、ネタバレあり※





続きを読む

前回、偶然の再会を果たしたヒカルとアキラ。
しかし囲碁の世界を知らないヒカルの無神経な言葉は、アキラを酷く怒らせてしまいます。

そしてそれをきっかけに、再戦することとなった2人。
果たして次の対局の結果はいかにー?!

感想です☆




棋聖降臨~第5局 「牙を剥くアキラ」




※以下、ネタバレあり※





続きを読む

前回、子供囲碁大会を見学に行ったヒカルと佐為。
そこで彼は対戦試合の急所を口にしてしまい、大問題となります。

しかしその難しい局面の中から急所を見抜いた才能に、プロの緒方と塔矢はヒカルに一目置くようになりますー。

どんどん囲碁の世界に進んでいくヒカル。
彼の存在は、囲碁の世界を揺さぶることになるのでしょうか?

感想です☆




棋聖降臨~第4局 「許せない暴言」





※以下、ネタバレあり※




続きを読む

前回、碁会所に遊びに行ったヒカル。
彼はそこで同年代の塔矢アキラと初めての対局を行います。

天才棋士の息子のアキラ。
しかし彼は佐為の前に、敗北を喫してしまいー?!

この出会いは、運命の出会いとなるのでしょうかー?!

感想です☆




棋聖降臨~第3局「死角の急所」





※以下、ネタバレあり※




続きを読む

前回、佐為の事情を知り、囲碁を覚えようと囲碁サークルへと繰り出してみたヒカル。
まだまだ囲碁のルールも覚束ない彼ですが、着実に囲碁の世界への道を歩み出したのでした。

このままヒカルは囲碁の世界にどっぷりと浸かっていくこととなるのでしょうかー?!

感想です☆




棋聖降臨~第2局 「はるかな高み」




※以下、ネタバレあり※





続きを読む

今回から、こちらの作品をレビューします!

昔アニメから入って、そこからがっつりハマったこの作品。
よく分からないのに、囲碁を独学で勉強したりしたものですw

きっと同じようにこの作品に熱意を動かされた人たちも多いと思うので、1話ずつしっかり見て行きたいと思います。
またしばらくの間、お付き合いいただければと思います。


それでは1話、感想です☆





棋聖降臨~第1局 「棋聖降臨」





※以下、ネタバレあり※






続きを読む

↑このページのトップヘ